<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シンボル

中々うれしい事項ではないでしょうか(´・д・`)




世界の中ではどういう扱いなんでしょうね(^-^)
世界標準薬というものがあるくらいだから所謂世界共通の皮膚上というものなのかもしれないですね。専門医に相談して治療をするのがベストですね(´曲`)
[PR]
by silencehunter | 2010-12-17 11:44

荷重

内容ですがこれが現実…。とは言え一人にこれだけの荷重が掛かるのが駄目なら、複数人雇って真の意味でワークシェアリングすれば良いのではないかというとこれもまた微妙のようです。もうこの職業はそういうモノだと諦めるしかないんですかね(≧V≦)




本当に酷い話ですよ(゚~゚)

頭が本当におかしくなるようで、高い所に居れば自決願望があるでもなく普通に飛びたい・飛べるとか思うそうで精神の袋小路は迷い込むと恐ろしいという事ですね。その極地から踏み止まった経験のある人によると辞めるよりも死ぬ方がラクとさえ思うそうで精神の袋小路は迷い込むと恐ろしいという事ですね(^A^;)
エンジニアという職業にあまり良い印象や良い話を聞かないのは私だけではないと思います。先日も二十七歳のSEが鬱病による過労自死という悲しいニュースを見ましたが一矢報いて欲しいものです。彼はその絶望をブログに書き残し、氏の母親は労災を求め訴えていたタイムカードの記録は徹夜明けの退勤時間と出勤時間の間が一分しかなかったそうです(・ω・)
とは言え一人にこれだけの荷重が掛かるのが駄目なら複数人雇って真の意味でワークシェアリングすれば良いのではないかというとこれもまた微妙のようです。頭が本当におかしくなるようで高い所に居れば自決願望があるでもなく普通に飛びたい・飛べるとか思うそうで精神の袋小路は迷い込むと恐ろしいという事ですね。彼はその絶望をブログに書き残し氏の母親は労災を求め訴えていたタイムカードの記録は徹夜明けの退勤時間と出勤時間の間が一分しかなかったそうです。
[PR]
by silencehunter | 2010-12-03 11:05